ブログランキング参加中です! 記事を読んだら応援クリックで一回ポッチっとしていただけると幸です。
人気ブログランキングへ

2010年01月25日

名古屋港ロックフィッシュパラダイス

昨日、名古屋港へ行ってきました。
家を20時過ぎに出て、現地に21時過ぎに到着。
風が弱く、影響を受けにくいところなので、海は非常に静か。
と言うか、誰も居ません!
潮位は低く、マイッタ!って感じです。
別の予定があったので、ダメモトで着たのでまあいいとします。
21時半近くから、キャスト開始。
一投目。

「コツ」(おっ、早速バイト)

「ビシィ」

「グングン」

「ヒット!」

20センチ切れるたけのこめばる君でした。
なんて幸先の良いスタート。
その後、2キャスト2ヒットでたけのこめばる君3匹。
その後も、結構アタリはありましたが、「ブルブル」バイトのちびっ子たけのこめばる君に遊ばれましたが、9センチたけのこめばる君もヒット。
22時半が回った頃、ラッキーセブンになったところで終わろうと決め、最後に釣れたのは、20センチのたけのこめばる君でした。
SN3L0008.JPG
今日は、静穏で厳しいかと思いましたが、お陰でリフト&フォールの着底時に、「コッ」と小さ目のアタリが拾えたかなと思いました。
しかし、ガルプパルスワームは凄いです。
それと、今まで悩んでいたフッキングですが、ここでたくさんのバイトの中で試して今までの私のフッキングミスの原因がつかめた気がします。
まず一つは、弱気なのとしっかり食わせなきゃと思い、「コツ」と来た後のバイトで合わせていることが多かったのですが、今更ですが最初の「コツ」が一番しっかり飲み込んで、ベイトを咥えてる気がしました。
そして、その後咥えなおしたりしてる感じです。
イメージとしては、厳しい自然界の中、まずベイトを逃げられないようにしっかり丸呑みして、動きを抑え逃げられないようにしてから、じっくり食べる感じでしょうか。(あくまで、私のイメージですが)
2つ目は、風があるときにロッドを寝かせて引いている時のバイトの際、特に右にキャストして、右腕を左に引っ張る時にそのまま横フッキングをすると、ミスが多くフックアウトしやすいようです。
まず、出来るだけ縦フッキングにするようにしてやることと、腕力の弱い私は特に、左に右腕を引っ張る時のフッキングが弱く甘いようです。
今回は、この2つの改善でかなりヒット率が上がったと思いました。
ただ、バイトのタイミングは場所や状況で変わると思いますので、まだまだ修行です。^^;
今回は久しぶりにロックフィッシュパラダイスに巡り会えました。
^^

ソルティーショット改アッサーショット800L
アルテグラアドバンス2500S
PE12ポンド
テキサスリグ:ガルプパルスワーム
              

汎用性が高く、扱い易く、値段が安いソルティショット


上級者も納得性能、価格は入門者向けアルテグラアドバンス

最新ロックフィッシュ情報!
人気ブログランキングへ


posted by アッサー at 10:30| 🌁| Comment(18) | 名古屋港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

久々の14号地

今日は、久しぶりに西尾市にある14号地に行ってきました。
現地16時到着。
風が強く、東側で開始。
干潮で潮位は低く、水は透け透け。(違うものは好きですが・・・。)
足元見ても、小魚の姿すらなく魚の気配全くなし。
こりゃダメだと思っていると、さたーん日記のさたーんさん登場。
師匠が来たんで心強いです!
しかし、近況の話をしてみるとかなり厳しい状況。

17時二人で再スタート。
さたーんさんがジグヘッドを投げていたんで、厳しい状況が分かりましたので、私もジグヘッドにチェンジ。
少し、暗くなってきた所で、足元に何やら生命反応。
ボラにしては、ちょっと形が違う気がする。
近くに落とし誘うものの反応なし。
ならばと、ジグヘッドなので真下に落とし込み引っ掛けてみました。

イナだ!」
SN3L0004.JPG
(ごめんねイナ君)
でも、ひょっとしてたけのこめばる君も動き出してくるかもと期待。
来ました!
極小サイズのたけのこめばる君!(ありがとう)
SN3L0005.JPG
その後、マイクロサイズのたけのこめばる君を追加???して18時過ぎ終了。

ソルティーショット改アッサーショット800L
アルテグラアドバンス2500S
PE12ポンド
テキサスリグ:ガルプパルスワーム
              

汎用性が高く、扱い易く、値段が安いソルティショット


上級者も納得性能、価格は入門者向けアルテグラアドバンス

最新ロックフィッシュ情報!
人気ブログランキングへ
posted by アッサー at 00:26| 🌁| Comment(6) | 三河湾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

リベンジ名古屋港ビッグたけのこめばる!

今日は、南区で用事があったので、先週行った名古屋港へ行ってきました。
現地、21時半過ぎに到着。
今日は、小潮で満潮22:00ごろ。
ブッコミでやっている人が一人見えたので、声を掛けてみると
「ゼンゼンだめ!」とのことでしたので、また記録更新だなと独り言をもらしてしまいました。
しかし、ここは貝がついているので良く掛かります。
リフト&フォールのリフトで殆ど掛かるので、ゴロタのエッジをトレースしてみます。
反応がないので、ちっびこぐらいはあるだろうと、根掛かりがうっとうしかったんですが、ゴロタをトレースします。

「クンクン」

「ビシ」

「ブルブル」

「ヒット」

上がってきたのは、12センチほどのちびっこたけのこめばる君でした。
(良かった〜、坊主逃れた〜)
よくまあ、ちびっ子の癖にガルプパルスワーム4インチでフッキングできたものだと我ながら感心してしまいました。
このパターンで、もう一匹ちびっ子(8センチぐらい)を追加して、そこそこのバイトがあったので、ひょっとして良型も居るかな、と思い岸から10メートルぐらいを移動しながらリフト&フォールで続け、22センチのまずまずを頭にマイクロサイズ(6センチ)を含め、5匹釣ったところで仕掛けをロストしたので、バイトはまだ続いていましたが、12時過ぎに終了。
今日は、ちびっ子も確かに多かったけど、15センチぐらいもかなり岸際に居るみたいで、アタリが久しぶりに適度にあって、楽しませてくれました。^^
相変わらずフックアウトが3回ぐらいありましたが、色々フッキングを試せて、私のフッキングの仕方、タイミングの問題が見えた気がしました。

2年ぶりに先日携帯を変えて画素数もあがり、はっきり言ってデジカメ級だと思い、携帯で撮影しましたが、やっぱりデジカメのがフラッシュは強いし、違いますね。
なので、見づらいですが今日のたけのこめばる君たちが一応5匹映ってます。
SN3L0003.JPG

ソルティーショット改アッサーショット800L
アルテグラアドバンス2500S
PE12ポンド
テキサスリグ:ガルプパルスワーム
              

汎用性が高く、扱い易く、値段が安いソルティショット


上級者も納得性能、価格は入門者向けアルテグラアドバンス

最新ロックフィッシュ情報!
人気ブログランキングへ
posted by アッサー at 01:32| 🌁| Comment(8) | 名古屋港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

名古屋港ビッグタケノコメバル!

昨日、夕方からビッグタケノコメバルを求め、名古屋港へ行ってきました。
初めて行く場所で、昨日も期待一杯で行ってきました!
ただ、最初に言っておきますが、今回もボーズに終わってしまいました。^^;

現地、17時到着。
既に、薄暗くなり地合いモード突入中です。
足元から、ゴロタ石が10メートルぐらいあり、それ以上先は所々、石が転がってる感じでした。

キャスト開始。
一投目早々に、沖でブルブルっとしたちびっ子?のアタリがあり、気配を久々に感じます。
数投後、ゴロタの切れ目辺りで

「コツ」(たけのめばるだ!)

「ビシ」

「グングン」

「・・・・・。」
(合わせが弱いのか、最近こんなんばかりです)

気を取り直し、キャスト。

数投後、根をかわした瞬間

「コ」
(?????)
「グー」
(ロッドを引っ張り聞いてみます。)
重みを感じますが、根に掛かってる感じではありません(PEの感度で分かるようになりました)
「ビシ」

「グングン」

「ヒット」
(久々のヒットです)
「・・・・・。」
(フックアウトです・・・・。)

久々のヒットだったのに、痛恨のフックアウトで心折れました。

気を取り直して、キャスト開始。

その後、たけのこめばるのアタリが一回、メバルの咥えて持ってくあたりなどありましたが、ボーズで寒さに負けて19時半終了。

ここは、真北からの風が吹かなければ風の影響を受けにくく水深があるのでデカイたけのこめばるがいそうな雰囲気でした。
P1160053.JPG

また、近いうちにチャレンジしてみたいと思います。

ソルティーショット改アッサーショット800L
アルテグラアドバンス2500S
PE12ポンド
テキサスリグ:バグアンツ2インチ
              

汎用性が高く、扱い易く、値段が安いソルティショット


上級者も納得性能、価格は入門者向けアルテグラアドバンス

最新ロックフィッシュ情報!
人気ブログランキングへ
posted by アッサー at 12:01| 🌁| Comment(14) | 名古屋港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

ガルプ汁漬けグラスミノー

先日、ガルプ汁に漬け込んだエコギアシリーズのその後のレポートです。
ガルプと一緒に、バグアンツ、グラスミノーを同じ容器に入れてから、2週間が過ぎましたのでレポートします。

まず、バグアンツですがマテリアル、色合いは殆ど変化なしです。
ただ、色合いが若干カラーにもよるかもしれませんが、鮮やかさが落ちてます。
グラスミノーもマテリアル問題なしで、バグアンツ同様に、色合いが落ちました。
P1160052.JPG上段がオリジナルで、下段がガルプ汁に漬け込んだものです。
ガルプは、千切れやすいのでエコギアならいろんなものに汁を漬け込ませる事ができそうです。
ただ、ガルプはエコギアのアクアと同様に汁が浸透しやすく作られていてマテリアルが違うので、早めに交換をしていってやらないと、効果が落ちると思います。
あと、他の方からの情報だと、アクアは使用したものを混ぜたり、ガルプと混ぜると腐るらしいので、アクアと混ぜるのは避けたほうがいいでしょう。
posted by アッサー at 15:30| 🌁| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
________________________________________
【しょぼいですが、自己記録ギャラリー】
向きが逆ですがクロソイ35センチ(2010.12.12)
IMG_2410.JPG
タケノコメバル33センチ(2010.11.21) SN3L0023.JPG
本命ではないけど、カサゴ30センチ(2010.2.27) SN3L0041.JPG
キビレ43センチ(2010.9.4) SN3L0003.JPG
下のチヌ30センチ(2010.8.27) SN3L0006.JPG
はっきり言って分かりませんがマゴチ52センチ(2009.10.3)
091003_0133~0001.jpg
アイナメ30センチ(2010.10.2) SN3L0004.JPG
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。