ブログランキング参加中です! 記事を読んだら応援クリックで一回ポッチっとしていただけると幸です。
人気ブログランキングへ

2010年03月27日

新舞子でキジハタ!!!?

今日は、新舞子へ行ってきました。

現地16時半到着。

う〜ん、風強いな〜。

地形的に北西の風は、ここでは真横からの風で釣り辛いです。

今日も、強気のタックルなので、このぐらいの風ならOKです!

早速、開始。
SN3L0066.JPG
SN3L0067.JPG
と言うものの藻が相変わらず多いので、まずは藻の切れ目を探って回ります。

何も反応なしです。^^;

石の影と、石の切れ目の穴に入れてみます。

何も反応なしです。^^;

近くで、イソメで穴つりをしていた人に声を掛けてみると、先週は結構チビッコがあたったけど、今日はさっぱりの事。

でも、先週は岸際で28センチのタケノコメバル君が出たそうです!

う〜ん、モチベーション上がります。



日没に期待してキャスト続けます。

18時をまわり、日が沈み暗くなり始めた頃。

「グイー」
(何ー!)

「ビシ!」

「ゴンゴン」

「ヒット!」
(重い!デカイ!)

「グイー、グイー」(必死のリーリング)

「・・・・・・」  ・・;

根に潜られた?藻に潜られた?

あの、一瞬で根に潜られた?藻の密生している所は避けてるはずだし。

ラインテンションを保ったまま、敷石を下りて短距離戦で勝負。

おかしい?反応がない。

やっぱり、根に潜られた?

ゆっくり、テンションを緩めて少し様子を見ると。

「グ、グ、」
(まだ、付いている!)

「グー、グー」
(ロッドを立てて、リーリングしようとしますが、引っ張れません!)

すると、「グ、グー」
(鈍い引き込み)

多分、藻に絡んでる感じです。

「グ、グ、グー」
(ミュディアムヘビーのロッドが大きくしなり、締め込まれます)

「ヤパイ!」
(ロッドの角度に気をつけて耐えしのぎ、ドラグを少し緩め締め込みに耐えます)

「グイ、グイ、グイ」
(凄いパワー!)

「グー、グー、グー」
まだ、引っ張るかー!

「フッ・・・・・・」
(わー、フックアウト!!!!!)

藻が少し絡んでいたので、やっぱり藻に絡んでいたんですね。

しかし、一体今のはナニ?

何者?

たけのこめばるの30オーバー?
イヤ、
クロソイの50オーバー????

アタリは、タケノコっぽくなく、引っ張るアタリ。

経験してきたクロソイのアタリにしては、そんなにいきなり締め込むようなアタリではありませんでした。

しかも、藻が絡んでいるのに後半はグイグイとロッドを締め込む凄いパワー。

クジラ?

シャチ?

スナメリ?

チヌの50オーバー?

・・・・・・?



キジハタ?

きっと、キジハタだー!
(釣ったことが無いので、そうさせていただきます。^^;)

悔しいー!

その後、奴を確かめたいと、再度キャストするものの反応なしで、タケノコメバルのアタリが一回あったのみ。

ボーズに終わりましたが、
ここで以前、体験したこと無い凄い引きといい、
やっぱり新舞子はロマンと言うか、可能性を感じます。
(逃がした魚は、デカイんですね。^^;)
SN3L0068.JPG
新舞子で増殖している藻なんですが、タケノコメバルは、ホンダワラを好むと言われますが、これはなんでしょう?


オリムピック BOSCO692MH
アンバサダーモラム1601C
シマノ パワープロ22.6ポンド
三又キャロ:バークレーガルプ!アライブパルスワーム 4インチ レッドシャッド

ガンガン遠慮なく使えて遠投OK,何でもOKのオリムピックボスコー



アンバサダーモラム1601C

          
最新ロックフィッシュ情報!
人気ブログランキングへ


posted by アッサー at 23:39| 🌁| Comment(14) | 知多半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわ〜ロマン感じますね!
デカイっすね〜
この時期タケノコは良質のウイードに着くんでタケノコかも?しかもデカイ!
それともキジハタ?
新舞子は出ますからね!
いずれにしてもデカそうですね!
釣りたかったですね!
次回はリベンジを!
Posted by rockman at 2010年03月28日 00:02
rockmanさん
ヘタッピーなうちは、こんなロマンがいっぱいです。^^
でも、取りたかったです!
釣れたら大したことないかもですが・・・。

もっと、腕を上げてリベンジして正体を明かしますね。
Posted by アッサー at 2010年03月28日 00:19
おはようございます
これは残念!くやしいですよね

ぜひリベンジをしてください
巨大根魚?の正体が気になりますよ


やっぱりキジハタかな?
Posted by モンタナ at 2010年03月28日 08:32
モンタナさん
おはようございます。
何だったんでしょうね?
藻に絡んだんで、実際は大したことないかもです。

ただ、ミュディアムヘビーのベイトロッドがバットまで絞り込んでいる状態から、
更にグイグイと締め込む凄いパワーでした。
バスに例えると、50オーバークラスのパワーでした。
(50までしか、釣ったことないですが・・・。^^;)
だから、たけのこの20センチぐらいということは、無いとは思います・・・・・。
^^;
Posted by アッサー at 2010年03月28日 10:35
フックアウト残念でしたね…

謎の大物!男のロマンですな^^


いつの間にかブログのタイトルが変わってますね!? 久しぶりの訪問がバレテしまいましたか(汗)
Posted by バニラ at 2010年03月28日 14:56
いやぁ〜ロマンを感じますね〜
後で手が震えたんじゃないですか?
だから釣りは面白いんですよね♪
タケノコの40UPじゃないですかね〜??
Posted by イーフラット at 2010年03月28日 16:23
きっとキジハタですよ
次はつりあげちゃってくださいヽ(´ー`)ノ
Posted by ぷちみろ at 2010年03月28日 17:31
凄いの掛けてますね!
でも獲れなかったの残念でした
きっと50オーバーのキジハタ君ですよ
リベンジ決定ですね!
今度お供させて下さいね
Posted by さたーん at 2010年03月28日 18:35
バニラさん
敢え無く、フックアウト。
ホント悔しかったです!
そうなんです、少しタイトル変えてみました。^^
Posted by アッサー at 2010年03月28日 21:10
イーフラットさん
40アップだといいんですが・・・。
でも、揚げられなかったから仕方ないんですけどね。
おっしゃるとおり手が震えました。
興奮してと言うより、年齢的に筋力が劣ってきてるんで、腕と肘が締め付けに耐えていたんで、ガクガクしてました。^^;
Posted by アッサー at 2010年03月28日 21:13
ぷちみろさん
今度は、しっかり揚げますよ!^^
Posted by アッサー at 2010年03月28日 21:18
さたーんさん
凄いのなんでしょうかね?^^;
50アップのキジハタなんでしょうね。
やっぱり逃がした魚は、大きいです。
また、ご一緒ください!
Posted by アッサー at 2010年03月28日 21:23
惜しかったですねぇ。
聞いてるだけでテンションあがってしまう(笑)
やっぱり大物いるんですね。
自分はタケノコかクロソイの大物じゃないかなぁと思います。
リベンジ期待してます!
Posted by ゆー at 2010年03月29日 00:00
ゆーさん
新舞子は、何か居そうな気配がします。
でも、チャンスを逃すとしっかり、撃沈くらってしまいます。
もっと、腕を上げないとだめですね。^^;
Posted by アッサー at 2010年03月29日 06:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
________________________________________
【しょぼいですが、自己記録ギャラリー】
向きが逆ですがクロソイ35センチ(2010.12.12)
IMG_2410.JPG
タケノコメバル33センチ(2010.11.21) SN3L0023.JPG
本命ではないけど、カサゴ30センチ(2010.2.27) SN3L0041.JPG
キビレ43センチ(2010.9.4) SN3L0003.JPG
下のチヌ30センチ(2010.8.27) SN3L0006.JPG
はっきり言って分かりませんがマゴチ52センチ(2009.10.3)
091003_0133~0001.jpg
アイナメ30センチ(2010.10.2) SN3L0004.JPG
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。