ブログランキング参加中です! 記事を読んだら応援クリックで一回ポッチっとしていただけると幸です。
人気ブログランキングへ

2010年11月13日

帰ってきました名古屋港9号地

今日は、久々に名古屋港9号地へ行ってきました。

満潮21:00頃

現地20:30過ぎに到着。

メバリングの方たちが、数人みえていただけで殆どいません。

北西の3〜4メートルぐらいの風がありますが、ここは風裏にならないほうがいいので適度な風です。

結構冷えるかと思いましたが風の冷たさはなく、まだ例年に比べると暖かいのかなといった感じです。

実績のあるポイントで始めるものの、全く反応なしです。

先日、ミクシィでカサゴが揚がってると出ていたんで期待していたんですが、今日はちょっと違うみたいです。

そのうち風に当たって冷えてきたので、風を少しさえぎれるところに移動。

数投して敷石を登り始める手前で、

「ツン」
(?)
「ツン」
(弱いアタリです)
「ツーツー」
(お、引っ張ってる)
「ビシ」

「・・・・・。」

小さいのでしょうか?

綱引きして合わせたのですが乗りません。

もう一度、同じところを通します。

「・・・・・」

少し違うところへキャスト。

今度は敷石を登りつめる手前で、

「コ、ココ」

「ビシ」

「・・・・・・」

再度、同じところを通します。

「・・・・・」

ダメですね。

結構舐めた服装で着てしまい、冷え込んでしまったので戻りながら数ヶ所キャストしましたが、反応ありませんでした。

湾奥は、もう少し冷え込まないと難しいのかな。
posted by アッサー at 00:06| 愛知 ☀| Comment(4) | 名古屋港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

寒くなって根魚期待!

午後から知多半島に行ってきました。

現地16時に到着。

行楽日和なので、人が多いです。

チヌ狙いの方は居ますが、釣れていないようです。
(昨日、新舞子は結構釣れていました。)

穴釣りの人と前打ちの餌釣りの人は、メバルが釣れていました。

17時前、反応がないので今日の本命ポイントへ移動。

来る時は入る場所がないくらいでしたが、結構帰り始めていて余裕で入れました。

キャスト数投後、

「モゾモゾ」
(マゴチ?)

「ビッシ!」

「フワ〜」
(アワセ切れしてしまいました。^^:)

期待してキャストを続けますが、反応なく18時半終了。

日が落ちてかなり冷え込むようになって期待してたんですが・・・・。

来週はガンバルゾー!





ダイワハートランド カワスペ802MRBーT
シマノスコーピオン1501−7
シマノ パワープロ22.6ポンド
テキサスリグ:ガルプバルキーホッグ

ダイワ ハートランドカワスペ

【シマノ】スコーピオンXT1500-7/1501-7

【シマノ】スコーピオンXT1500-7/1501-7

価格:17,062円(税込、送料別)




          
最新ロックフィッシュ情報!
人気ブログランキングへ


posted by アッサー at 20:55| 愛知 ☁| Comment(9) | 知多半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新戦略(へらぶな)

今日は午前中に、豊田市南部の野池にへらぶなつりに行ってきました。

現地8時に到着。

昨日と比べると、渋かったせいか今日は人が少ないです。(と言っても20人近くいました)

今日は、12尺で開始。

昨日の反省を踏まえ、今日は新戦略でペレグルを用意してきました。

15分ぐらい打つと浮きに変化が出始めました。

少し餌を押さえ持ちを良くします。

常連さん「今日も渋いよー」と言ってた通りなのか、中々浮きを押さえません。

しかし、じきに一匹を釣ることが出来ました。

少し長めの竿を出したからか、ペレグルのお陰か、反応が続きます。

その後、もう少し餌の開きをよくするために新べらグルテンとペレグルを50:50で水を70%がいい感じでした。

その後、アタリ出方が変わってきたと思ったら、今朝放流されたへらぶなが釣れ始めました。

12時半、サイズは放流べらが多くサイズはイマイチでしたが30匹ぐらい釣って終了。

整備された公園の野池で雰囲気もいいところです。
SN3L0022.JPG

そして良く釣れるので人が多いのがネックです。^^
posted by アッサー at 20:43| 愛知 ☁| Comment(0) | へらぶな釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

秋ですね。2本立て

今日は、へらぶなと根魚の2本立てです。

まず、朝9時に豊田市の野池に到着。

ビックリ!

人が一杯で入るところがありません。

まあ、この池なら濃いのでどこでも大差ないだろうとかろうじて空いている所で開始。

反応なし???

いつも人が入っていない所なので、へらの寄りが悪かな?

どうも全体的に今日は渋いようです。

今の所よりマシ?な所が空いたので、見切りをつけて移動。

暫くすると、浮木に反応が出始めます。

「モゾモゾ」とするのですが、決め手になるアタリが出ません。

11時半、やっと一枚釣れました。

結局、15時近くまで粘ってしまいましたが、一枚と言う釣果に終わってしまいました。

ここは浅い池なので冷え込みによる活性が落ちたのか?人が多かったので寄りが悪かったのか?


第2段は、新舞子です。

現地16時半に到着。

ここもビックリ!

いつもの敷石に釣り人がズラリ。

ここもかろうじて入れるところに入り開始。

天気がいいので、チヌ師意外にファミリーも多いです。

これまた、反応ないです。^^;

しかし、17時を回ったときやっとアタリがあり、久々のタケノコメバル君が釣れました。
SN3L0020.JPG
15センチほどですが、改めていい引きをしてくれます。^^

その後、まずめの地合で2回アタリがありましたが乗らずに18時半終了。

朝夕は随分肌寒くなり、秋です。
posted by アッサー at 21:37| 愛知 ☀| Comment(4) | 知多半島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

豊田市南部野池

今日もへらぶな釣りに行ってきました。

昨日と同じ豊田市の南部にある池で現地10時到着。

日中は降らないと聞いてたんですが、開始早々降ってきました。

不慣れなのにパラソルの下で竿を振るのは気がめいります。^^;

昨日は紀州匠と言う合成竿(竹竿で穂先がカーボン)
SN3L0008.JPG
を使いましたが、

今日は玉網もしっかり準備して和竿です。

魚光特作中硬という10尺です。
SN3L0007.JPG
早速、まずは餌つくりからです。

新べらグルテンを単品で標準で作ります。

そして餌がなじむまで、床取り、浮きのセッティングをします。

全て準備が出来たので開始です。

暫く打ち続けると浮きに変化が出始めました。

餌を少し抑えて締めます。

しかし中々浮きを抑えません。^^;

昨日は15年ぶりの賞味期限の切れた餌でアタッタのに今日は中々アタリません。

少し水を加えて少し粘りを出して暫く続けるとやっと釣れました。^^

色々とやりましたが、昨日より食いがよくないみたいで、あれこれをと悩みました。

最終的に分かってきたんですが、ここは野池と言っても殆どは放流べらなので軟ねばより、軟ボソがよかった見たいです。

そして配合は、新べらグルテン:グルテンα=7:3に水を同量がいい感じでした。

しかしこれにたどり着いたのは16時でした。(遅すぎです)^^;

このへらぶな釣りは見ていると、ただ浮きを眺めているだけのような感じですが、結構忙しくて疲れます。

釣りの最中は、竿はいつ来てもいいように握って待機しているのはもちろんですが、常に浮きを見つめて水中からの情報を取り続けます。浮きの動きで魚がどのぐらい寄っているかとか、上ずってるかとか、餌の状態とかを見極めます。
そして左手は次の餌の準備をして、餌が途切れないようにするのと、
あれこれと状況を考えて、粘りを加えたり、水分を加えたりと動かしています。

自分ではこのへらぶなは「静の中の動」だと思っています。

それと荷物が多いのも疲れますね。^^;

次回は、どう自分のアタリを出すかがテーマです。

まあ、どんな釣りもハマッテ真剣にやると大変さは同じなんですが・・・・。
posted by アッサー at 22:04| 愛知 ☔| Comment(2) | へらぶな釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
________________________________________
【しょぼいですが、自己記録ギャラリー】
向きが逆ですがクロソイ35センチ(2010.12.12)
IMG_2410.JPG
タケノコメバル33センチ(2010.11.21) SN3L0023.JPG
本命ではないけど、カサゴ30センチ(2010.2.27) SN3L0041.JPG
キビレ43センチ(2010.9.4) SN3L0003.JPG
下のチヌ30センチ(2010.8.27) SN3L0006.JPG
はっきり言って分かりませんがマゴチ52センチ(2009.10.3)
091003_0133~0001.jpg
アイナメ30センチ(2010.10.2) SN3L0004.JPG
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。